レジンとハンドメイド用品の通販サイト

  • 配送案内

アイテム一覧 > レジンアクセサリー > アクセサリー用レジンクラフト液 > エポキシレジン液 > ダイヤモンドレジン140gUVレジン液よりも透明度が高いエポキシレジン

ダイヤモンドレジン140g<br>UVレジン液よりも透明度が高いエポキシレジンダイヤモンドレジン140g<br>UVレジン液よりも透明度が高いエポキシレジン

ダイヤモンドレジン140g
UVレジン液よりも透明度が高いエポキシレジン

商品番号 C-RGEPHD-NC-DM-RESIN

通常価格2,400円
2,160円(消費税込:2,332円)

価格はすべて税込表示です。

申し訳ございません。ただいま在庫切れとなっております。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

ダイヤモンドレジンは硬化発熱や経時による変色が少なく長期間にわたり非常に高い透明性を確保できるため、模型製作を初め意匠性をキープしたい箇所の接着に最適です。

変色しにくいので黄ばみが少なくガラスのように透き通ります。 気泡抜けがよく完全硬化後にはUVレジンうよりも透明感のあるクリアな状態に仕上がります。


主液と硬化剤、2液を混ぜるとかたまるエポキシレジン

アクセサリー製作用、主液と硬化剤の2液を混ぜると化学反応が起きて固まるエポキシレジン。
UVレジンよりも透明感のある仕上がりで厚みのある立体的な作品に向いています。A液とB液を同量混ぜ合わせるとクリスタル状に固まります。
完全に固まるには24時間ぐらい必要です。

セット内容

主剤(A液):100g(成分:変性エポキシ樹脂)
硬化剤(B液)40g(変性脂環式ポリアミン)
計量カップ

エポキシレジンのメリット

立体的な作品が作れる

厚みのある型が使えるので、立体的なパーツ作りが可能です。

粘土が低く、UVレジンよりも透明度が高い

サラサラしているので気泡が消えやすく、着色がしやすいのが特徴です。透明度が高いので 仕上がりもキレイです。

エポキシレジンを使用するときの注意

◆作品の大きさや形状によって異なりますがレジンが完全にかたまるまで24時間以上かかります。

型に流し込んだら24時間以上おいてしっかり硬化させます。固まるまでは触らないように注意してください。ホコリがつかないようにケースなどの中に入れておくとよいです。

◆室温が低いと化学反応が起きにくく、さらに時間がかかる場合もあります。


◆使用後の後片づけ

レジン液は非水溶性なので水洗いはできません。 撹拌棒やカップはティッシュでふいてキレイにします。 残ったレジンは固まるまで放置し、固まったら取り出します。

最低限必要な道具

1.デジタルスケール(はかり)

主液と硬化剤を正確に計量するため1g単位まで量れるデジタル式がおすすめ。

2.プラスティック製のカップ

ポリビーカーまたは、ディスポビーカー なければ、 プリンカップや紙コップもOKです。

3.かくはん棒

割り箸は混ぜ残しの原因になるのでゴムベラがベスト。

4.モールド型

シリコン製のアイストレーやアクセサリー型。エポキシレジンは透明でなくてもよいので製氷機なども使用できます。

5.封入パーツ

パールやビーズ、チャームなど

6.手袋

レジンなどが手につかないように手袋をして作業します。薄手のゴム手袋でOKです。

エポキシ樹脂はPP(ポリプロピレン)PE(ポリエチレン)または、シリコンにはくっつきませんのでこれらの素材の入れ物を用意してください。
少量作るなら、紙コップと割り箸で作り使い捨てでも大丈夫です。

使用方法

主剤と硬化剤を10(A液):4(B液)の割合でよくかき混ぜてください。
混ぜ終わったら型に流し込みます。

完全硬化したらゆっくりと取り出してください。

の色の付いた日は休業日となります。ご注文については365日受付しております。(翌営業日以降に返信させていただきます。)
footer_h_info